伊良部島・下地島
旅行

新たな島の入り口!世界の窓口へ!

ここ「みやこ下地島空港ターミナル」は、かつて国内唯一のパイロット訓練場として大型ジェット機が離着陸を繰り返してきた場所にある。
エメラルドグリーンに輝く海へと目掛け降下してくる光景は、その美しさと迫力に誰もが心を奪われ、まるで異国にきたかのように新世界を知ることができる。

2019年3月30日に開業した『みやこ下地島空港ターミナル』は、「空港から、リゾート、はじまる。」をコンセプトにインテリアはモダンでセンスがよく、到着した瞬間からリゾート感を肌で感じることができる。
島の人々も、宮古ではなかなか経験できないデザインと空間を体験できる。
ミヤコブルーを眺めながら優雅な時を過ごして欲しい。

また、3月30日からは『ジェットスター』による就航が始まった。
約24年ぶりとなる定期便の就航は、成田空港⇄下地島空港(片道6・990円~)の、1日最大1往復(計2便)と、利便性が良く運賃も魅力的だ。

さらに7月からは、同社による関西空港⇄下地島空港も決定。
今後は、宮古諸島がさらに注目を浴び、大都市から訪れる人が増えていくだろう。

一方、島の人も気軽に大都市へと足を運べるようになり、これは島の人たちにとって夢にまで見た世界である。
多くの人に愛される場所の一つとなることは間違いない。

宮古から海外へ・・

また、国内線の就航に続き、7月19日から「香港エクスプレス」が香港⇄下地島路線を週3便運航する予定となり、2月21日から航空券の販売を開始している。
この路線は宮古諸島に就航する初の国際定期便であり、島の人々だけでなく旅行者が宮古諸島を経由し海外へも旅行を楽しむことができる。

現在は国内屈指のリゾート地として、海外の人にも人気が高い宮古諸島。
今後は香港をはじめ、世界各国へと繋がることへの期待が膨らむ。

宮古諸島が国内外で認められる『リゾート地』になる日も遠くないだろう。


 
 

[住所]沖縄県宮古島市伊良部佐和田1727番地 [TEL]カフェ0980-78-6603/ショップ0980-78-6602 [営]9:00~19:00 [定休]なし [P]無料