グループ旅
マリンレジャー
アクティビティ

宮古島の海の守り神・野生のウミガメに会いに行こう!

宮古島は世界でもトップクラスの透明度を誇る海が魅力☆岸からでも熱帯魚が泳ぐ姿が見えるほどです。
でも、この宮古島の海、会えるのは熱帯魚だけじゃないんです!
ウミガメと泳いだことってありますか?

ウミガメは幸運を運んでくれる「海の守り神」と言われる神聖な生き物。
出会えば幸せになれるという噂も・・
宮古島では、そんな守り神たちが野生でたくさん暮らしています。
「ウミガメは水族館で見るものでしょ?!」と思っているそこのあなた・・・
そんなことないんです!
沖縄には野生のウミガメがいっぱい生息しているんですよ。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

宮古島で代表的な場所は、宮古島南岸の博愛漁港横にある「博愛わいわいビーチ」。
ウミガメ遭遇率の高さから、地元民にも愛されるビーチです。
シュノーケルを付けて、ビーチから2~3m沖に出れば、海底のエサをつつくウミガメや息継ぎをしに海面に向かうウミガメ、ゆったりと餌場を移動するウミガメなど、たくさんのウミガメに出会えるはず♪
ウミガメに出会えた瞬間の感動はひとしお!
この感動を誰かに伝えたいような、秘密にしたいような・・なんとも言えない興奮がっっ+.(≧∀≦)゚+.゚

ちなみに、ウミガメを気軽に触ったり急に追いかけたりするのは、ウミガメ界のマナー違反。
かわいいからついつい触りたくなっちゃいますが、ウミガメがびっくりしちゃうので、適度な距離感でランデブーするに留めましょう(´∀`)b
ウミガメとのランデブーシュノーケルは、とっても幸せな気持ちになれますよ♪

もちろんこの「博愛わいわいビーチ」では、サンゴや熱帯魚も見ることができます。
ルリスズメダイやミスジリュウキュウスズメダイ、ハマクマノミなど、カラフルなお魚たちも元気に泳ぎ回っています。
ウミガメにも会えて熱帯魚も気軽に見ることができるビーチは、海が大好きな人たちにはとっても魅力的!

高確率でウミガメに出会えるビーチとはいえ、ウミガメだって一日の時間帯で行動エリアが変わっていきます。
「そういうのはよく分からないけど、ウミガメになんとしても会いたいぃぃ!」という方は、博愛わいわいビーチやウミガメを知り尽くした「マリンサポートタイド・宮古」さんにお任せを(人´∀`o)
かなりの確率でウミガメと出会えますよ!
「シュノーケルはやったことないから不安・・」という方も、「博愛わいわいビーチ」は波も穏やかなので、ガイドさんについて、ゆっくり海に入っていけば、いつのまにやら安心して海中の別世界に夢中に・・。
宮古島に滞在するなら、ぜひ一度は「博愛わいわいビーチ」の魅力を堪能しましょ(´∀`*)ノ

ツアー予約、問い合わせはこちらまで!

マリンサポートタイド・宮古
電話/0980-73-3003
予約受付時間/8:00~22:00
集合場所/博愛わいわいビーチ(沖縄県宮古島市上野962)
https://mstide-miyako.com/
当日予約もOK!
1日4便・・・①8:00 ②10:30 ③13:00 ④15:30
所要時間・・・約2時間
シュノーケリング/5800円(税別)
体験ダイビング/12800円(税別)
※料金は2018年8月時点です。